IGGYMOKKOの木製品はご使用される状況に応じて 制作方法や仕上がりのご提案をしています。制作前の段階で素材のご説明はさせていただき、

納得していただいた上で制作、お引き渡しになります。仕上げの塗装方法もどのようなものか事前にご説明させていただきます。

お引き渡し後、不具合などが出た場合は、使用経緯により最善の対応で補修させていただきます。

 

ご質問がある場合はメール、お電話でご連絡ください。→info@iggymokko.com

 

担当 山本 まで

 

 

主に国内外の広葉樹、合板など使用しています。

 

広葉樹であれば、チェリー、ウォールナット、メープル、オーク、ホワイトアッシュ、タモ、ナラ、パインなど。(その他の樹種も取り扱いしています。)

 

仕上げの塗装方法は オイル仕上げやウレタン塗装仕上げなどを施しております。(その他ソープフィニッシュなど)